こまめな掃除が換気扇の掃除を楽にする。

こまめな掃除が換気扇の掃除を楽にする。

こまめな掃除が換気扇の掃除を楽にする。 毎年、私にとって年末になると一番大変なのが大掃除です。寒いし水は冷たいし、最近春に大掃除する人が増えているのもうなずけます。大掃除の中でも、私の気力と体力を奪うのは換気扇の掃除です。油で茶色くベタベタになったファンを外して、細かい部分をブラシでこすっていく。換気扇だけでへとへとになってしまうのは私だけではないはずです。

我が家でも、雑誌に載っていた方法で少し換気扇の掃除が楽になりました。その方法とは、換気扇を取り外した部品もすべて入る大きなビニール袋に重曹を振り入れ、熱めのお湯を注いで袋の口をしばって漬け置きしておくという方法です。そうしておくと、油汚れが浮いて落ちやすくなります。ただ、この方法でも落ちない頑固な汚れが残ります。そういった場合はブラシでこすっていくしかありません。

でも、今年から半年に一回の換気扇掃除を、月に一回に変えてみました。そうするとどうでしょう。ビニール袋に重曹を入れただけで、袋から取り出すとこすらずに汚れが落ちていました。それから、換気扇の取り外しが少し面倒ですが、毎月換気扇掃除をするようになりました。これで慌ただしい年末に、今年は余裕ができるんじゃないかと期待しています。

Copyright (C)2014こまめな掃除が換気扇の掃除を楽にする。.All rights reserved.